DESIGN

エントランスアプローチ完成予想図

南を海岸通に、北を乙仲通に面する、港町神戸の誇りを受け継ぐ特等席を得て、デザインにこだわりディテールを創りこむ、綿密に仕立て上げられた全131邸のファサード。

南を海岸通(国道2号線)に面し、北を乙仲通に面する、神戸の象徴的なストリート沿いに位置する「ザ・レジデンス元町 海岸通」。そのファサードデザインは、近代建築の面影が色濃く残るこのエリアに受け継がれるべき建築の意匠と、次代へつなぐべき集合住宅としての新しい表情を見事に融合しました。ストリートの新たな風景となる下層階には、クラシカルな印象の中にも深みある重厚感を醸し出す御影石と二丁掛タイルを配し、さらにエントランスアプローチ廻りの窓には、丁寧なものづくりへのこだわりが伺えるロートアルミのあしらい。上層階には上品でありながら集合住宅らしい現代的な軽妙さを与えるガラス手摺を採用しています。直線を基調としたモダンなデザインの中にディテールにこだわって綿密に仕立てられたファサードは、この地の誇りを受け継ぎながら次代へつなぐ不変の風景を目指しました。

都市の華やぎをクールダウンさせてくれる、落ち着いた大人の共用空間ラグジュアリー。人々を迎えもてなす港町神戸の美意識を、印象深く丁寧に体現する集合邸宅ならではの心遣い。

時のラウンジ完成予想図

ダイナミックな吹き抜け空間に大胆な木目調パネルのしつらえ、共用空間で深みのあるひとときを。

エントランスホール完成予想図

コンシェルジュ・デスクを設けたエントランスホールには、
ステンドグラスの幻想的なオブジェ。

ゲストルーム完成予想図

来賓をもてなす特別室、ゆったりとプライベートタイムを過ごす寛ぎのゲストルームをご用意。

ゲストルーム完成予想図

屋上に設けたテラススペースは、「みなとこうべ海上花火大会」を存分に愉しんでいただくために。

三方を道路に面する地の利を活かして、安全性と機能性を見事に両立するコモンスペース。

敷地配置図・1階平面図

※掲載の完成予想図は、設計図を基に描きおこしたもので実際とは多少異なる場合があります。
※シービューテラスは平成27年8月にポートタワーホテルより撮影した「みなとこうべ海上花火大会」の画像を合成したもので実際とは異なります。また本表示は花火が見えることを、将来にわたって保証するものではありません。
※「みなと神戸海上花火大会」は開催日時や内容の変更、もしくは取り止めとなる場合もあります。